らいか友喜

□  fromらいか

   バシャールの言っているわかりやすい2012年からの生き方

 

バシャールの言っているわかりやすい2012年からの生き方

下記の文章は、坂本政道さん×バシャールの「分裂する未来」から抜粋したものです。


「バシャールによれば宇宙はパラレルワールドになっていて、全ての可能性が並行する。2012年に関しても、あらゆるシナリオが全て存在する。その中のどれを自分が体験するかは、自分がどのシナリオに共鳴するかで決まる。


ポジティブに考えポジティブに行動する人は、ポジティブな地球へと移っていく。逆にネガティブに考えネガティブに行動する人は、ネガティブな地球へと移っていく。

明らかに異なる地球がいくつも並存するのだが、2012年から先は、ポジティブな人ばかりいる地球とネガティブな人ばかりいる地球とに数十年かけて次第に分離していく。

2012年に突然大きな変化があるのではないという点がポイントだ。ゆっくりとした、でも着実な変化という事だ。その十数年かの間に、これまでの政治、経済、社会など我々が慣れ親しんできたシステムが破壊して行く。そして新しい物に置き換わっていく。


ここでポジティブな発想とは、喜びを基にした発想、それに対して、ネガティブな発想とは、恐れを基にした発想である。

たとえば、お金がないと生きられないから、一生懸命働く。こういう発想は恐れが基にあるから、ネガティブな発想である。生きられないという恐れ、強迫観念が根っこにある発想なのだ。

これに対して、働く事が喜びだから働くというのは、喜びを基にしているので、ポジティブな発想である。

我々はともすれば、脅迫観念に押されて日々行動している。
試験に落ちるといけないから、勉強する、リストラされるのが嫌だから、仕事を頑張る、などなど。

こういう発想は全てネガティブである。
その代わりに愉しいから勉強する、面白いから仕事をする、こういう発想はポジティブである。

ポジティブは集積するエネルギーであり、ネガティブは離散するエネルギーである。
ポジティブに発想すれば、何事も実現するのが容易になる。ネガティブに発想すると、全てが困難になる。

ポジティブな人は楽観的であり、ネガティブな人は悲観的である。
ポジティブとネガティブにはこういう違いがある。

地球生命系は人がネガティブな発想を持つのをサポートする傾向がある。その為これまで人類はネガティブな人がほとんどだ。

自 分がポジティブな地球へ移行する方にいると、2012年を越えて行くにつれてポジティブな人の数が徐々に増えていき、20年、30年経つうちに次第に世界 全体がポジティブな世界になる。気が付くと身の回りにはネガティブな人は一人もいなくなっている。戦争や、テロ、犯罪、飢餓などネガティブなニュースは聞 かなくなる。

これに対し、ネガティブな地球へ移行する側にいると、徐々にネガティブな人ばかりの世界になって行く。ネガティブなニュースばかりが氾濫している。

2012年に関してバシャールは以上の様に言う。



バシャールはネガティブな世界について具体的な事は意図してか、全く話さない。天変地異などに付いてもあまり話さない。一途にポジティブな未来像を描こうとする。

これは人々の興味をポジティブ側に引きつける事で、より多くの人がポジティブな地球へ行かれるようにする為だと思われる。

我々はともすれば天変地異や一大変化の話しに興味を持つ。あまり興味を持って共鳴してしまうと、そういう世界に引きつけられてしまうのだ。だから、彼はあえてネガティブな未来は描かないのだ。

バシャールはさらに、こう言った。

ネガティブな人がポジティブな方向へ変化を望んでいる時、その変化は大変動、破壊的な形で起きてくる傾向があるのだ。ネガティブな人は何事も悲観的で、困難を伴うと考えるから、そういう未来を体験する事になる。

バシャールが描くポジティブな未来への移行は、ゆっくりとしたものである。何十年もかけて徐々にシフトしていく。2012年はターニングポイントではあるが、そこですべてが急変するわけではない。」


あと、宇宙人にはポジティブな存在とネガティブな存在がいるので、チャネリングした時は注意をした方がよいと、ネガティブな存在はポジティブな存在の様に装いながら、ネガティブな情報を流すようです。

だいたい後何年で地球は滅亡するとかの情報は、ネガティブサイドからの情報のようです。


ネガティブサイドからの影響を受けないようにする為には、アファメーションで「ポジティブな存在のみから影響を受けます。」というと、ネガティブな存在たちは影響できなくなるそうです。

 

 


 

予約恋愛コーチング

当日恋愛コーチング

バシャールチャネリング

インナチャイルドセラピー

前世療法

スケジュール

至福の二人

確実な恋愛成就

無条件の愛とは

おすすめの本

恋愛成就の基本

プラス思考

潜在意識とは