体験談

□ 体験談

   体験談13

 体験談13


セッションを始めて最初の4ヶ月半もの間、どうしても「潜在意識を信頼する」ということが実感できませんでした。今思うと、らいか先生のアドバイスも何も肚落ちしていなかった。ですがちゃんと転機は訪れるものです。やっと潜在意識を信用することがどういうことか、私がいつでも全く安心できてないことがガツンと理解できました。
それから第3エクササイズをひたすらやり、セッションを始めて8ヶ月後、あまりの自分のマイナスの多さに泣きながらワークをしていたある夜、いきなり脳の中の何かが組み変わるような、訳のわからない感覚に襲われました。その次のセッションでこのような経験は突然来ると先生に教わり、更にやる気になりました。

でもここで私の本質的な問題にぶつかりました。母との関係です。
母は両親に愛された感覚のない、愛の受け取り方も与え方も知らない人です。ただ父をものすごく愛して(依存して)いたのですが、その父が亡くなり、完全にその矛先が私に向いてしまったようでした。
母は医療従事者なのですが、父の死を思い出すのでしばらく仕事をしたくないと言い出しました。その気持ちもわかるので了解したのですが、当然自分の生活は自分で切り盛りしてくれると思っていたのに、そして父が遺してくれたお金を二人で分け合ったにも関わらず、生活費として月に数十万要求されることが数年続きました。私が受け取った父のお金を母に使えばいいと思い、当時私も結婚をしており経済的な余裕もあったので渋々それを受け入れ続けました。
そしてようやく母も再就職しホッとしていたのですが、それもほんの数年。再び要求が始まりました。私はその間に離婚し蓄えも減り、実は母の金銭問題で子供の頃からずっと嫌な思いもしてきていました。セッションを受けるにつれて、この問題を解決したいと思うようになり、ある日、とうとう母の要求を撥ね付けました。するとこれが親の言うセリフかと思うくらいの逆切れメールが届きました。

でもそのセリフも「母が私に対してこんなことを思っているのだろうと、私自身が思っている事が表面化しただけ」と思えました。らいか先生には「絶縁宣言などしなくてよかったのに~」と言われちゃいましたが、母に無期限絶縁宣言をし、その間にエクササイズをしながら自分の中で母と向き合うと決めました。エクササイズで母へのマイナスを手放していき、その間インナーチャイルドセッションも3回受けました。ただ一番重要なことは、ずっと「彼との成就」で、母と向き合うことも成就に必要だからやっている感じで、母とのマイナスが心に湧き上がったら他のマイナスと同様に手放すだけでした。
途中、あまりの自分のマイナスの多さとその根強さに凹む時もありましたが、やるしかないです。とにかく湧き上がったマイナスを消し続けました。絶縁中も母から不快なメールが届く時もありましたが、らいか先生に一緒にワークをしていただきながら乗り越えました。

そして絶縁宣言してから1年過ぎた頃、母からのメールが少し雰囲気が違うように感じました。そしてタイミングよく、ある件で母と連絡を取らざるを得ない状態になり、メールで済まそうかとぼんやり考えていた時、突然「電話しろ!」と心が騒ぎました。それに追い立てられるように母に電話すると「お金がない=私に要求する」ことしかしていなかった母が正社員で働いている上に休日にアルバイトを始めていました。
らいか先生にお話すると「すごいよ~!」と言ってくださり、やっとそこで自分事に思えました。私、頑張ったんだ~って(笑)

前々から「お母さんを変えられたら彼を変えるなんて簡単よ~」と先生に言われていたので、正直言うと母が変わったことより、母を変えられたことのほうに安心しました。
その肝心の彼との成就ですが、その彼以外に気になる男性も現れたりして、今はまだどう落ち着くかわかりません。そして今は、私の内面の奥底にある、本当に捨てなくちゃならないマイナスが出てきているようで、また新しい山を超えている最中です。エクササイズと成就法を地道に丁寧に続けることだけ考えています。

完全成就まで頑張りますので、らいか先生、ゆかり先生、これからも宜しくお願い致します。

 



 

 

 

予約恋愛コーチング

当日恋愛コーチング

バシャールチャネリング

インナチャイルドセラピー

前世療法

スケジュール

至福の二人

確実な恋愛成就

無条件の愛とは

おすすめの本

恋愛成就の基本

プラス思考

潜在意識とは