体験談

□ 体験談

   体験談4

 体験談4


結婚6年目、主人の事業を手伝う淡々とした毎日。
もともとが30歳を目前にひたおかしな焦りや両親を早く安心させたい、という気持ちだけの結婚。主人にしても事業を興したばかりで「いつでも独身だと信用がないから早くお嫁さんをもらわないと」と周囲に言われて続けていたところに出会ったのが私。お互いに「勢い」でしてしまった様な結婚でした。時代の流れをうまく読めた事などもあり事業はなんとか軌道に乗りましたが、その頃には家庭的には完全に冷めきっており、子供を作ることなど考えもしなかったし、ここ数年は仕事上でしか言葉を交わす事もなく完全な家庭内別居。離婚したほうがお互いの為なのに・・・、と思いながらも、それを話し合ったり行動に移す事すら面倒。とにかく今日が無事に終わればそれでいい。そんな無気力な毎日でした。
そんなところに仕事の出張で東京を訪れ、ふらりと入ったライブハウスで学生時代に憧れていたミュージシャンに再会、現在も彼がCM音楽を中心に活躍するアレンジャーとして今も音楽活動を続けている事を知りました。
東京と地方都市、初めは元ファンとしてメールを交わしたり彼が私の住む街に仕事に来たときに食事に行ったりするという交際だったのですが、いつしか恋をするようになりました。彼が東京で若い彼女と同棲している事は聞いていましたから「毎日の寂しさや虚しさが紛らわせられるのなら、適当に遊ばれる『地方彼女』でも仕方ないわ」と思っていました。でも、華やかな世界で活躍しているのに、彼はとても誠実でまじめな人でした。
彼も同じ気持ちで私の事を見ていてくれていた様子で「この年齢になってからでも恋愛って出来るんだね。二人で新しい生活を始めよう、幸せになろう」と約束し、お互いの生活を精算して準備を始めようとした矢先、彼の東京の彼女の妊娠が発覚。
私が諦める事が彼にとって一番の幸せなはず。と一度は別れを告げましたが、彼は頑として聞き入れてはくれません。「これだけ人を好きになった事は初めてだと思う。もう会えないなんて事は絶対に考えられない」
でも、彼女と子供を捨てる事はどうしても出来ない、とも言います。どうすればいい?
このままではみんなが不幸になってしまう、でも私だって彼の事を忘れる事だけは出来ない。毎日泣き暮らしていた頃に2013netに出会いました、「誰の事も不幸にしない」優しく、そして力強い凛としたフレーズに心が強く魅かれたのです。
先生はいつもいつも大きな心で、消極的、取り越し苦労ばかりしている私を励まし指導をして下さいました。彼の子供が無事生まれ、彼がそれに夢中になっている時期にも「なんの問題でもないですよ。宇宙はちゃんと見ていますから、彼の奥さんと子供は関係ありません。世界はあなたと彼だけ」の言葉。私も不思議に取り乱す事もなく先生とお話をしているだけで、ものすごくゆったりとした気持ちになるのと、体の底から力強いパワーがみなぎってくる事だけを実感していました。
時を同じくしてこのままの生活じゃいけないと、就職活動を始め、少し高望みをした会社だったのですが首尾よく内定。同じ頃、主人とも条件、金銭的にも無難に離婚する事が出来ました。
自分が思うように事が運びすぎるのに驚き、そのたびに先生にご報告をするのですが「あなたが素直に真面目に成就法に取り組んでいるからですよ。」と誉めていただき本当に嬉しい毎日でした。
久々に外での社会生活、会社はとにかく忙しく体もきつい毎日ではあったのですが、入社早々に重要なポストを任され、予想以上にその結果も出す事が出来、充実した毎日。「もしかしたら、私にとっての『成就』って、私に合ったこの仕事で毎日を生きていくことなのかもしれないな・・・。」そんな事を思い始め先生にお尋ねしてみると「彼の事から逃げていませんか?それであなたの人生は満足ですか?本当にそれでいいのですか?」と言われ、冷静になって考えてみれば心の底では、先生の言われたとおり「彼と一緒に生きたい。
女性として幸せになりたい事」を一番に望んでいる自分が居ます。
でも、優しく怖がりの彼の事だから、彼は私よりも奥さんと子供の事が大切なんだろうな、私はこのまま彼の愛人としてひっそり生きてゆくのだろうな、と言う気持ちはどうしても捨てきれませんでした。
「そんなことを考えていると本当にそんな風になってしまいますよ、あなたが一番になりたいもの叶えたい事は何?」先生の言葉に改めて真面目に成就法に取り組み始めた矢先に彼から、子供の事を巡って奥さんと彼のお母様(お姑さん)との折り合いがかなり悪くて毎日喧嘩が絶えない。最近の悩みの種で心が休まる暇がなくって肉体的にも精神的にもきつくて・・・、と、さりげなく彼には珍しい愚痴を聞かされました。しばらくするうち奥さんは子供を連れて実家に戻ってしまったとの連絡を受け驚きました。

 ここからが成就法のすごいところかもしれません、夫婦喧嘩のほんの腹いせで帰ってしまったつもりだった奥さんは、実家で昔の彼に出会って恋が復活してしまったそうです。
「あなたとは一緒に住んでいてもすれちがいばっかり。ごみごみした東京には疲れた。なにみかもリセットして故郷で彼と新しい人生をやり直したい。子供が物心つく前の方がいい。」と彼に離婚を申し入れたそうです。色々な話し合いが済み次第離婚をする運びになる様子です。
「辛い思いばかりさせてしまったし自分勝手なのは重々承知。本当に申し訳なかったけど、すべてがクリアになって、君さえ納得してくれるのなら結婚してくれないか?」と彼からプロポーズされました。
驚いた事に会社では東京に小さな営業所を出す話が進んでおり、私には転勤の打診がありました。
毎日毎日、溜息をついて空ばかりみていた日、2013netを初めて知った日、迷いながら電話に手を伸ばした日からそんなに日が経ってしまっているわけではありません。
自分の勇気と直感、そして何よりも宇宙と先生を信じてがんばる事だけを忘れなければ、こんなに大きく人生を変えることって出来るんですね。
自分でも本当に驚いています。
近い将来、年齢的にもぎりぎりかもしれませんが、でも彼との間に子供をつくる事を夢見ています。彼もそれを望んでくれています。
もしかしたら難しい方なのかもしれません。でも、彼のお母様とも上手くやっていこうという決心も固めています。
先生の指導のとおりに頑張れば、今の私に無理な事、出来ない事はないと信じているからです。
本当に望んだことのひとつひとつの全部が驚くほご現実になっているのですから!
先生、ありがとうございました。

 

 



 

 

 

予約恋愛コーチング

当日恋愛コーチング

バシャールチャネリング

インナチャイルドセラピー

前世療法

スケジュール

至福の二人

確実な恋愛成就

無条件の愛とは

おすすめの本

恋愛成就の基本

プラス思考

潜在意識とは